本文へ移動

機密書類処理

機密書類溶解処理プラントのご紹介

私たちは、書類箱を一切開封しないで、安全確実に溶解処理します。
高度情報化社会の到来によって、機密情報やプライバシー情報が外部流出する危険が増大する中、私たちISCは『廃棄処理と環境問題』に真剣に取り組む企業として、環境に貢献するという高い理念を持ち、地域の皆様の廃棄物処理やリサイクルに取り組んでいます。

破砕処理工程

2.計量

計量
収集した機密書類は施錠付コンテナ車で弊社第2リサイクルセンターに搬入後、重量を量ります。

3.コンテナ移動

コンテナ移動
フォークリフトで機密書類を積んだコンテナごと2階に移動させます。

4.ベルトコンベア

ベルトコンベア
禁忌品(クリアファイルや金属等)を取り除き、ベルトコンベアに載せます。

5.破砕

破砕
破砕処理後は破砕機下のビットに蓄積され、古紙としてリサイクルします。

粉砕風景

溶解処理工程

2.計量

計量
収集した機密書類は施錠付コンテナ車で弊社第2リサイクルセンターに搬入後、重量を量ります。

3.コンテナ移動

コンテナ移動
フォークリフトで機密書類を積んだコンテナごと2階に移動させます。

4.投入口へ

投入口へ
2階に移動させた機密書類を溶解処理投入口に運びます。

5.投入

投入
機密書類の入った段ボールごと開梱せずに投入口に入れます。
※但し、禁忌品(クリアファイルや金属等)が混入している場合は、開梱させていただきます。

6.撹拌

撹拌
溶解処理を施した機密書類を約20分かけて、撹拌していきます。

7.絞り

絞り
撹拌した機密書類を絞ります。

8.古紙へ

古紙へ
絞り終えた機密書類はインクも溶け、解読不可能な古紙へと変わります。

溶解風景

消去対象磁気媒体

ハードディスク
ハードディスク
FD・USBメモリ
FD・USBメモリ
磁気テープ
磁気テープ
CD・DVD
CD・DVD
本社

〒731-5128 広島市佐伯区五日市中央四丁目7-24


Tel. 082-921-0110 / Fax. 082-921-6100

第1リサイクルセンター

〒731-5104 広島市佐伯区五日市町上小深川720-1


Tel. 082-926-1717 / Fax. 082-926-1718

第2リサイクルセンター

〒738-0021 広島県廿日市市木材港北10-50


Tel. 0829-32-0110 / Fax. 0829-32-0119

第3リサイクルセンター
〒731-5105 広島市佐伯区五日市町下小深川35-1
Tel. 082-927-1166 / Fax. 082-927-1167
TOPへ戻る